噛ませ犬にっき コンプ・エースで連載中の「日常」アニメ化決定、製作は京都アニメーション!

噛ませ犬にっき

アニメネタ、声優ネタ、2ちゃんまとめ、AMD自作PCなど自由にごちゃまぜでやってます。相互リンク&RSS絶賛募集中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コンプ・エースで連載中の「日常」アニメ化決定、製作は京都アニメーション!



 



コンプティーク・少年エースで連載中の「日常」が京都アニメーション製作でアニメ化。
原作はあらゐけいいち。
『月刊少年エース』2006年号5月から同年10月号に渡り読み切りを連載したのち、同年12月号より同誌で本格連載を開始した。ストーリー漫画・4コマ漫画の双方が混在する。女子高生の不条理な「日常」を題材にしたシュールな味わいのギャグ漫画で、登場人物の多くがエキセントリックな言動を発し、また奇想天外なアクシデントの続発に翻弄されるのが基調。

絵柄は可愛らしいがいわゆる「萌え系」ではなく、部分的に旧世代の少年漫画を彷彿とさせる画風でもあり、萌え要素は控えめである。また、アイディアを反復し膨らませていくネタ重視の構成を多用しており、ナンセンスなギャグを展開させる。往年のテレビコントや掛け合い漫才を彷彿とさせるギャグ作りであるが、一連の動きを細かく切り分けてサイレントで描くなど、漫画ならではのコミカルなアクション描写にも時折力が入る。漫画の中での時間進行が比較的遅く、1日の間にあちこちでおこる奇想天外なエピソードが何話にも分かれて描かれるのが特徴。

なお、登場人物の姓に群馬県内の実在の地名が多数流用され、群馬県ローカルな名物の一つ「上毛かるた」がネタに登場するなど、群馬出身の作者らしいご当地ネタも多い。

京都アニメーションの製作でのアニメ化が決定しており、PSPでのゲームも製作中である。(wikiより転載)


こちらの作品は、PSPでの昨年の段階でゲーム化が先に決定していたようです。
「京アニの路線は日常系」というのは前からの話でしたが、今回のことでソレが決定付けられたような印象を受けます。
立ち読みしたところ、ギャグのテンポが良くてかなり笑える内容となっています。

立ち読み[1巻][2巻][3巻]

らき☆すたに続くブームになるか?

日常(wiki)
Livedoor Booksで購入
関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/05/23 13:58 ] けいおん | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人

まーてぃ

まーてぃと申します。

相互リンクしてくださる方はこちらからお願いします

Twitterもやっています
よろしくね

にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ人気ブログランキングへ

Twitterやってます
アクセスランキング
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。